〒950-0084
新潟市中央区明石1丁目2番28号
025-245-2815

HOME > 本会紹介 > 事業計画


平成30年度事業計画 


1 医療保険制度の円滑な運営に関する事業       

(1)療養費支給申請書の審査に協力し、適正な保険取扱業務の推進に努める。

(2)保険取扱研修会を開催し、適正な保険取扱業務の推進に努める。

(平成30年8月19日(日)長岡市「長岡商工会議所」)

(3)新入会員を対象として講習会を開催し、柔道整復師の保険取扱業務指導を行う。 



2 柔道整復師の資質の向上並びに柔道整復術の医学的研究に関する事業 

(1)本会主催の学術研修会を開催する。

(2)第40回(公社)日本柔道整復師会北信越学術大会福井大会の開催に協力する。

(平成30年6月17日(日)福井市「ザ・グランユアーズフクイ」)

(3)日本柔道整復接骨医学会の活動に協力する。

(4)(公財)柔道整復研修試験財団に協力する。

(5)(社)全国柔道整復学校協会との協調を図る。

(6)(公社)日本柔道整復師会学術大会に参加する。

(7)介護予防・機能訓練指導員認定柔道整復師講習会を開催する。

(平成30年4月29日()・30日(月祝)新潟県柔道整復師会館)



3 柔道整復師並びに柔道整復術の普及、啓発に関する事業 

(1)一般県民及び柔道整復師を対象に公開講座を開催する。

(2)会員研修会を開催する。 

(3)機関誌「新整広報」第48号を発行する。

(4)情報公開を推進するとともに、ホームページの積極的な利用を促進する。                       

(5)日本柔道整復師会諸事業に積極的に参加し協力する。

(6)北信越ブロック会諸事業に積極的に参加し協力する。 

(7)会員の加入促進を図る。    


       

4 県民の健康、保健、介護及び福祉増進に関する事業    

(1)県内市町村の健康増進事業に積極的に参加するとともに、その運営に協力する。                   

(2)医師会及び関係団体との連携を強化する。

(3)介護保険制度への積極的な参画及び推進を図る。

    


5 教育、スポーツ等を通して県民の心身の健全な育成並びにスポーツ競技者、障がい者の支援に関する事業

(1)各種スポーツ大会等に協力する。         

(2)第29回新潟県柔道整復師会県下少年柔道大会・形競技会を開催する。

(平成30年7月8日(日)「長岡市市民体育館」)

(3)第40回北信越ブロック柔道大会に参加し協力する。(平成30年6月16日(土)福井市「金井学園体育館」)

(4)第42回日整全国柔道大会、第27回日整全国少年柔道大会・第7回形競技会に参加し、開催に協力する。

(平成30年10月7日(日)「東京都講道館」)                 

(5)県立武道館建設を武道連盟各団体とともに建設促進連絡協議会に協力推進を図る。

(6)健康やわら体操を推進する。         


   

6 公衆衛生、災害、治安の維持に関する事業      

(1)新潟県総合防災訓練及び各市町村の防災訓練に参加し協力する。

(2)新潟県柔道整復師会災害救護赤十字奉仕団として、災害救護活動に取り組むとともに、日本赤十字社新潟県支部の救護活動に協力する。

(3)「新潟県犯罪のない安全で安心なまちづくり推進協議会」の活動に参加するとともに地域社会と一体となって、犯罪のない安全なまちづくりの推進に協力する。

(4)「こども・女性・おとしより・かけこみ110番」の設置運用を推進する。   


                

7 会員の福祉増進及び相互扶助に関する事業

(1)共済部事業を推進する。

(2)日本柔道整復国民年金基金に協力する。

(3)新潟県柔道整復師協同組合の活動に協力する。

(4)第45回日整親善ゴルフ大会に参加し開催に協力する。(平成30年9月15日(土)~16日(日)静岡県伊豆の国市「大熱海国際ゴルフクラブ」)       

(5)第33回新整ゴルフ大会を開催する。(平成30年5月13日(日)新発田市「中峰ゴルフ倶楽部)



8 その他本会の目的達成のために必要な事業    

(1)新潟県柔道整復師会館の有効利用を図る。

gr_top.gifgr_top.gif